温室効果ガス測定用オープントップチャンバー

温室効果ガス測定用オープントップチャンバー

説明

田や畑で土壌から発生した温室効果ガスを捕集するため、上部のふたが自動的に開閉する透明の箱です。チャンバーは一定時間閉鎖され、その間チャンバー内のガス濃度変化からガス発生量が計測されます。計測時以外はふたが開いて、自然条件に近い状態が保たれます。

<<前のページヘ | 一覧ページに戻る | 次のページへ >>

ページ先頭へ戻る