イベント情報

2014年3月24日(月)
未来設計イニシアティブ国際シンポジウム2014「地球環境のあるべき姿」の探求【総合地球環境学研究所】

日時:2014年3月24日(月)10:00〜17:00
場所:東京国際フォーラムホールD7(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
主催:大学共同利用機関法人人間文化研究機構 総合地球環境学研究所環境省
聴講:無料(定員120名)
申込締切:2014年3月20日(木)12:00 必着

総合地球環境学研究所(地球研)は、地球環境学の総合的研究を行う大学共同利用機関として2001年に創設されました。地球研は、「地球環境問題の根源は、人間文化の問題である」と位置付け、既存の学問分野の枠組みを超えて「総合地球環境学」を構築することをめざしています。

地球研ではこれまで、「人間と自然系の相互作用環」について、認識科学の方法による問題把握と、設計科学に基づく未来設計の両面を追及してきました。とくに、2010年に発足した未来設計イニシアティブでは、これまでの地球研プロジェクトの成果を統合し、「科学と社会の共創」として地球環境問題の様々なステイクホルダー(利害関係者)と共に、人間文化と地球環境のあるべき姿を探るべく、3つの基幹研究プロジェクトを立ち上げています。

本シンポジウムは、このような地球研の活動が地球環境問題の解決へ向けてどのような役割をはたしているかを検証し、地球環境のあるべき姿についての議論の場を、多種多様なステイクホルダーと共に創ることを目的としています。地球環境問題については、人類のひとりひとりがステイクホルダーと言えます。様々な立場のゲスト、会場の来場者に加え、インターネットによる会場外からの参加により、「地球環境のあるべき姿」の探求がさらに活性化することを期待しています。

詳細はこちらをご覧ください。

ページ先頭へ戻る