新着情報

2013年11月29日
低炭素社会国際研究ネットワークCOP19 サイドイベント 「低炭素・レジリエントな社会への転換:理論から現実へ」 の開催結果について(お知らせ)【環境省】

環境省が支援する低炭素社会国際研究ネットワーク(LCS-RNet)が、気候変動枠組条約第19回締約国会議及び京都議定書第9回締約国会合(COP19/CMP9)(2013年11月11日〜22日、ポーランド共和国ワルシャワ)期間中の11月19日(火)にサイドイベント「低炭素・レジリエントな社会への転換:理論から現実へ」を開催しました。本年7月に実施されたLCS-RNetの第5回年次会合の成果の報告に加え、低炭素転換に向けた各国の取り組みが紹介され、さらに、LCS-RNet が将来取り扱うべき課題について議論が行われました。

詳細は環境省ホームページをご覧ください。

ページ先頭へ戻る